ブローしたDX30kaiを新品以上に復活OH!(*^^)v

ターボブローで白煙モクモクだった白コペ880。
現状HKSから補修部品はもとより新品DXさえも
入手できない状態のため餅は餅屋でオーバーホール♪
ただ、過去数回モデルチェンジしてきたDX30。
現行品30kaiの中身は当初思っていたモノと違ったんで
ターボSPECは変えず耐久性を増す方向で
センターカートリッジごと交換&精密バランス(*^^)v
まぁ、
結局は餅職人の技術と専門店のノウハウ?
ほんでナンデモ出来ちゃう環境なわけですよ(笑)

 

アゲーラ号もやけどコノ白コペも
最悪の事態まで想定して入庫したものの
今回はいずれも擦過傷程度で済んだ感じすね^^;
まぁナンデモカンデモ高いほうの
メニューを推し進めてる訳じゃ無いのよ(笑)
しかも一台一台
自らカラダ張って踏み千切るんやからさ、、、
クォリティー高くて当然やでぇ( `ー´)ノ

今日は朝イチからパール880さんが
汗だくで駆け込んできてエアコン不良だとか・・・汗
これからの時期は死活問題やんねぇ(;´Д`)
ま~触診3秒で解決してヨカッタッスww

札幌ナンバーの緑880も本日納車でした!!
高度10,000メートルで当園するなり
とりあえず仕上がり確認してきてぇ~っと
久しぶりの愛車をドライブ♪  大満足の
出来栄えだったそうで喜んでもらえました(≧▽≦)b

午後からはファクトリー内で
某wheelメーカーさんと某専門誌の取材(`・ω・´)ゞ
日が暮れてからも打ち合わせ祭りでした~。
あ、ジャンプもヤンマガも隙を見て読んだケドネww

 

KF173ケローブは富士に向け
なんとなく空力が気になったのか
タイヤハウス内の内張を
切り上げたフェンダー用で製作開始!?
幅もアーチも違うんで
ナニで逝くのが総合的にイイか悩むところ(;・∀・)

艶消CandyRedターボブローから復活!( ー`дー´)キリッ

先日の鈴鹿で白煙モクモクなっちゃった艶キャン(・・;)
このパッケージングでは初めての症状だったので一瞬焦ったケド
中二日で診断→センタカートリッジ交換→バランス取り迄完了。
休み明け朝イチからターボ組んで試走チェックOK!!

 

 

ま~コノ手のチューニングリスクは想定の範囲内。
ダメージが浅かったのが不幸中の幸いかなと解釈しとこうw(;・∀・)b
スーパーEVAは2年間で25,000km
ブースト2.0kオーバー掛け続けてるんやけどノントラブルやけど(笑)

 

 

橙ローブは新品ラジエター届いたんでチャチャッと交換♪
Fcon-iSのアナログ出力で見てる水温がど~も嘘くさいと判明www
LA400Kは電動ファン作動温度103℃くらいやけど
コレで見ると92℃で回ってるんでiSの95度はNGやん(;´Д`)

 

 

 

金コペ2018specも いよいよ後半戦スタート!!
エンジン載っけてバーフェン仮組みしてマダマダいっぱいあるけどね(;・∀・)b
とりあえずターボ周りでインタークーラーやらO/Cやらの位置を
明日から現車合わせ。バーフェンの四隅はPandoraエアロに合わして
オーナー自らワンオフする気マンマンらしいから困ったもんやでwww