GARRETT-GT20ターボの位置出し!( ー`дー´)キリッ

スーパーEVAのNewエンジンは
更なる排圧も期待できるのでターボは量産型JB200で使用する
IHI-RHF5より一回りデカイGARRETT-GT20系に。
って、
そもそもボンネットが閉まるのかも怪しいんで
仮組したダミーEXマニでレイアウトの確認作業から( `ー´)ノ
思てたほどの差~は無さそうか?
ま~未だアウトレットP取り回しとかアクチュエータ移動、
リターンパイプにエアクリに~と色々あるけど
金属細工で解決することはポン付けってことでwww

 


 

久しぶりのターボ実験やけど
も。ファク2階のショールームには組んだだけで没ネタになった
ターボの墓場があるけど、そこの新しいコレクションとして
並ぶことのないことを願いますww そのくせ毎回全力投球やしw

 

 

んで、青さんは白セロの続き~~。
インタークーラーはいつものサイズやけど
セロに組む時はバンパー裏側を
おもっきし削り込まんと収まらんのよね( ̄▽ ̄;)
コッチは間もなく準備完了やでっ♪

 

EkiShowグリーンメイプルローブ!?( ー`дー´)キリッ

いつも色で呼んでるから
コノ場合・・・呼び名が長過ぎるなww(;・∀・)

蛙色やからケロコペ? いや、ケローブか??

 

 

 

ま~そんなんはナンデモ良いけど
ウチでは初挑戦のSHOW UPエキショーカラー♪
キラッキラやし色変わるし不思議な色やね。

そして、、、メチャメチャ派手www

 

 

 

屋根ど~しよっかな~~って思い、
未だ乾ききってないパネルを並べてみてイメージ・・・・(=o=)
うん。屋根も後で塗ろっと♪
で、
LBスワンネック羽根はヒョウ柄に塗ろっとwww

 

 

 

 

昨日の今日でココまで進んだけど
これでもベースカラーに悩んで悪戦苦闘してたんすよ~(;・∀・)
ままま、
勝手が分かったんであとはドンドン塗っていくでっ!!

 

 

 

そ~いや青ローブは新車時に全バラして
下回りからナニから防錆コート施工してたんやけど
3年5万km以上アチコチ走ったワリに
ぜんぜん錆てるとこナイんってやっぱ効いてるんやなと♪

 

 

 

 

ででで、
金コペは全塗後の全磨きからの~内装組付けナンヤカンヤ!
追加で
カーナビ新調してドラレコにバックカメラにと配線まみれ(=o=;)
Defi-DSDFまで組むんでダッシュ裏はカヲス状態ww

 

 


 

なんとなく点検に出してた
スーパーEVAのRHF5も某氏の純正ターボもリビルト戻ってきた!
2年間25,000kmを
ブースト2kオーバーのアノペースで使い続けたターボは
ソレなりに草臥れたみたいw ま~そりゃそうやんなwww

 

 

 

 

さてさて、、、
2/4日曜日は富士K4GP冬7時間耐久に参戦の#880号車!!
明日の深夜出発っす(・・;)
結局クロスミッションの走行テストは出来ず仕舞いでブッツケ本番w
ままま、
今日はペラッペラに軽量化されたドア内張りを今までの
プラダン仕様からアルミ板にグレードアップしといたくらい!?
あとWORKがステッカー持ってきてくれたんでペタペタ貼っといた!♪
カメラ位置も調整して配信checkも済んだし~~
明日は朝からTEAM員が洗車してくれたら準備完了やな(*´艸`*)

 




 

ターボ色々あーるーに翻弄されるの巻。

ゼー六のアイスモナカ!!!
取引先の社長様より御土産でいただいたんですが
東大阪名物アイスってのでハジメテ知りました(*´艸`*)
昔のアイスクリン?みたいなシャキシャキした食感で
めちゃ美味かったす♪ ご馳走様でした~!

んで、タイトルの件、、、
長期でお預かりしてたLA400キャレコン仕様x2台(;^ω^)
あと現車セッティングで完了~の予定だったんですが
ど~も特性がウチの青ローブと違いエラく高回転まで
回さないとアカン感じで作業中断。 よ~するに下が
スッカスカ~でターボが大き過ぎるような感覚。。。
え?なんで??同じターボやのに??みたいなorz

ままま、ユーザーさんと違ってウチの場合その違いも含めて
想定範囲データ量が豊富なんですがソレを超える違和感。。。(・・;)
先ずは傾向と対策から消去法で可能性を考え
アクチュエーター不良を疑って交換して見ることに。
ステー製作ロッド製作とコレだけでも色々な作業が要りますorz

もしかしたら純正加工のイニシャル低い物が排圧で開いてしまい
ブーストが抜けていく→排気温度が極端に低いなども理由として考えうる。
で、
交換後リプログラミング→変わらずorz って感じで意気消沈w
次の可能性としてターボ違い疑惑。
確かに部品供給のタイミング等でペラ同寸やけど別品番手配も
ノウハウがあるから出来る技術。 青ローブは以前よく使ってた
セミブレードだったが今回のは最近良く使うフルブレード選定。

それぞれに特性の違いはあるけど↑程の差は経験上でない。
IN/OUT羽根サイズもA/R比も同じだが
排圧に影響するEXハウジングの形状で表記されてる
A/R比は同じでも見た目のカタチに違いあることもある。。

実際RHF5って言っても20種類以上あるので大人と子供くらい違う物も
同じ名前で存在するんですがそんな事は当たり前として
自分が試してデータを持ってる物でしか部品選びしないしもかかわらず
今回はハマッてますorz 今からEXハウジング替えてリベンジっす!
お待たせしてしまってる御客様も~少々お付き合いくださいませ(;´д`)トホホ…


量産型ナラシ完了!

台風5号凄かったっすね(;´д`)
あの大雨のなか現場三人で担当分けて走りまくってたッスw

その中の1台、
担当カヲルくんで夕方から往復300kmの西ルートで
ATMT量産型ザクコペはNewエンジン慣らし完了!!
外装もカーボンパーツまで装着されチョット格好良い(*´艸`*)
残り作業は燃料リタポンDX30仕様でFconセットで完。